たるみやシワを解消したい! アンチエイジングに効果的な筋膜リリースの方法

公開日:2020/02/18 / 最終更新日:2020/05/23

牧野 輝美牧野 輝美先生

たるみやシワを解消したい! アンチエイジングに効果的な筋膜リリースの方法

TVや雑誌で紹介されたりアスリートのトレーニングに取り入れられたりして、近年注目を集めている「筋膜リリース」。筋肉への効果が大きく紹介されていますが、実はアンチエイジングにも効果的なのです。
今回は筋膜リリースとは何か、そして方法や効果についてご紹介します。

■筋膜リリースとは

「筋膜」とは筋肉を包む膜のことです。ボディスーツのように全身に張り巡らされているため、第二の骨格ともいわれています。

日常的に同じ姿勢を取っているなど体のバランスが崩れた状態が続くと、筋膜は癒着してしまい、筋肉が硬くなります。それにより血流も悪化するので、顔のたるみやむくみ、シワができてしまうのです。
そこで、癒着した筋膜をほぐして元の状態に戻し、体の不調を整えるのが筋膜リリースです。

■筋膜リリースによって得られる効果

筋膜リリースを行うことで体に柔軟性が戻るため、肩こりや腰痛など疲労感を回復したり、運動時のケガ防止やパフォーマンス向上につなげたりする効果が期待できます。

特に顔の場合はフェイスラインが引き締まり、肌のハリやツヤが生じるといった効果も期待できるため女性にもお勧めです。

■筋膜リリースの方法

筋膜は全身でつながっているので、顔のたるみやシワへアプローチするには体の筋膜リリースも大切です。今回は、顔と体の両方の筋膜リリース方法をご紹介します。

・頬を持ち上げて顔の筋膜リリース

顔のたるみやむくみの解消には、口周りの表情筋を動かすことがポイントです。表情筋を強化することで、ほうれい線の解消なども期待できます。

1.背筋を伸ばしあごを軽く引いた状態で、口角の下から目と耳の間に手を当てる
2.頬を斜め上の方向に30秒程度伸ばす
3.手を離して、笑顔を作るイメージで口角を再度持ち上げる

・筒状のローラーやポールを使って体の筋膜リリース

フォームローラーやストレッチポールを使用して、肩甲骨周辺やふくらはぎ、太もも、足の裏など、疲労が溜まっている場所やコリのある場所を選んで筋膜リリースを行うのも効果的です。

気になる場所にローラーを当てたら、体重をかけるようにして、1分を目安にゆっくりと転がしてください。慣れていないと痛みを強く感じる場合があるため、最初から長時間行うのは控えましょう。

また、フォームローラーの凹凸が痛い場合はタオルを巻いたり、凹凸のない柔らかいポールやタオルを丸めたりしたものを使用するのもお勧めです。

■筋膜リリースで体の疲労感を和らげ、リフトアップも期待できる!

筋膜リリースを行うことで、肩こりや疲労感の解消だけでなく、顔のシワやたるみの改善も期待できます。筋膜は全身でつながっているため、全身をほぐすように行うとより効果的です。

いつまでも体も肌も元気に若々しくいられるように、無理をせず正しい方法と注意点を意識して、できる範囲で続けてみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。