ダイエットや風邪予防にも! ヨーグルトコーヒーの嬉しい効果

公開日:2020/02/18 / 最終更新日:2020/05/23

江馬 潤江馬 潤先生

ダイエットや風邪予防にも! ヨーグルトコーヒーの嬉しい効果

コーヒー豆生産量が世界2位のベトナムで誕生し、今や定番メニューとして国民に愛されている「ヨーグルトコーヒー」をご存じでしょうか。
ヨーグルトコーヒーはおいしいだけではなく、身体にも嬉しい効果が期待できます。今回は、ヨーグルトコーヒーを飲んだときの効果や人気の理由をご紹介します。

■ヨーグルトコーヒーとは

ヨーグルトコーヒーとは、名前の通りヨーグルトにコーヒー、コンデンスミルクや砂糖を入れたドリンクです。

もともと、ベトナムで主流となっているコーヒー豆のロブスタ種は、匂い・苦味・酸味が強く、ブラックコーヒーとして飲むのは難しいことから、ベトナムで飲むブラックコーヒーには練乳や砂糖が多く入っています。
そこにヨーグルトをプラスすることでコーヒーの苦みがマイルドになり、ヨーグルトの酸味も加わるので、ヨーグルトコーヒーはデザートのような感覚で飲むことができます。

■ダイエットや風邪予防にも期待できるヨーグルトコーヒーの効果

ヨーグルトコーヒーは、ダイエットや風邪予防が期待できるといわれています。ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれているため、腸内環境を整えて便秘解消を促したり、免疫力を向上させて風邪予防になったりといった、身体に嬉しい効果が多いです。

また、コーヒーに含まれるカフェインが交感神経を刺激して代謝を促進するため、脂肪燃焼効果を高めるダイエット効果も期待できます。

■ヨーグルトコーヒーの作り方

ヨーグルトコーヒーは自宅でも簡単に作ることができます。

【用意するもの】
・無糖ヨーグルト 100g
・インスタントコーヒー 大さじ1~2
・練乳 40g

【作り方】
1.インスタントコーヒーをお湯で溶かす
2.ヨーグルトと練乳を混ぜ合わせて、グラスに移す
3.ヨーグルトにコーヒーを注ぎ、よく混ぜ合わせる
4.アイスコーヒーにする場合は好みで氷をクラッシュして、グラスに入れたら完成

ヨーグルトをコーヒーよりも少し多めに使い、コーヒーはいつもより濃く作ることで、より本場の味に近づきます。

■ヨーグルトコーヒーでおいしく健康的な身体へ!

インスタントコーヒーを使えば自宅で簡単に作ることができますが、コーヒーをベトナム産のロブスタ種にしてみると、より本格的な味が楽しめます。

腸内環境の改善や風邪予防といった効果が期待できるのもヨーグルトコーヒーの魅力です。ダイエットを意識している方は練乳や砂糖の入れすぎに注意して、おいしくいただきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

江馬 潤

江馬 潤先生えま じゅん

シロノクリニック恵比寿

内科研修を経て、美容皮膚科に携わる。患者さまお一人おひとりの気持ちに寄り添い、丁寧に対応するよう心掛けています。人生を楽しく過ごせるよう、一人でも多くの方のお悩みを全力でサポートします。