飲みすぎたときの救世主「二日酔い回復点滴」の嬉しい効果

公開日:2020/01/06 / 最終更新日:2020/01/06

江馬 潤江馬 潤先生

飲みすぎたときの救世主「二日酔い回復点滴」の嬉しい効果

「気をつけて飲んでいたけど、二日酔いになってしまった」「飲み会続きで、体調が悪い」……。そんなお酒の飲み過ぎにまつわるお悩みには、二日酔い回復点滴が効果的です。どのような効果が期待できるのか、どんなシーンにお勧めなのか、くわしくご紹介します。

二日酔い回復点滴とは

二日酔い回復点滴には、肝臓機能を高める成分の他、ビタミン、アミノ酸、ブドウ糖などが配合されています。これらの成分により、体の代謝を促進するとともに、アルコール代謝を促す効果をもたらします。また、飲酒とともに失われる水分やビタミン類を補うことで、アルコール分解を促します。
点滴時間は、およそ30分。飲みすぎた翌日に受けられる方が多い一方、お仕事関係で「どうしても飲まなければならない」という方が事前に受けられることもあります。

二日酔い回復点滴の効果

二日酔いを改善する

二日酔い回復点滴は、吐き気や胃のむかつきなどの二日酔い症状を改善します。強力ネオミノファーゲンシーという肝臓機能を高める成分が、アルコール代謝を促す手助けをしてくれるのです。また、アルコールの利尿作用によって失われた水分やビタミンを点滴によってダイレクトで補給することで、不調を素早く緩和します。
「気持ち悪くて水分補給すらままならない」というときにこそ、二日酔い回復点滴がお勧めです。打った瞬間に楽になるというわけではありませんが、打ち終わると徐々に楽になり、辛い症状が緩和されます。

二日酔いを予防する

二日酔い回復点滴は、二日酔いの予防にも効果的です。強力ネオミノファーゲンシーによって肝臓機能を高めておくことで、アルコール代謝がスムーズに進み、二日酔いを未然に防ぐことができます。
また肝臓の解毒作用を助けるアミノ酸を、点滴で補っておくことも二日酔い予防につながります。巷にはドリンクやサプリなど、さまざまな二日酔い予防アイテムがありますが、確かな効果を求める方には点滴がお勧めです。

疲労の回復を促す

お酒を飲むと、疲労や倦怠感が残ることが多いですよね。これは、肝臓がアルコールの分解で疲弊し、解毒作用などの機能が低下するためです。このような疲労の回復にも、二日酔い回復点滴が有効です。肝臓機能を高めることで、疲労や倦怠感の回復が促されます。

二日酔い回復点滴は、飲みすぎたときの救世主になってくれます。ただし、アルコールの過剰摂取は健康にも美容にも良くありません。「しまった!」と思ったときは二日酔い回復点滴が有効ですが、普段はできるだけ節度ある飲酒を心掛けてみましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

江馬 潤

江馬 潤先生えま じゅん

シロノクリニック恵比寿

内科研修を経て、美容皮膚科に携わる。患者さまお一人おひとりの気持ちに寄り添い、丁寧に対応するよう心掛けています。人生を楽しく過ごせるよう、一人でも多くの方のお悩みを全力でサポートします。