レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

女性に大人気の食材「チーズ」がダイエットに最適だった!?

公開日:2018/10/03 / 最終更新日:2022/06/08

大野 由実大野 由実先生

女性に大人気の食材「チーズ」がダイエットに最適だった!?

ピザやグラタン、スイーツなど、さまざまな料理に活躍するチーズ。女性にファンが多い食材で、最近ではチーズ専門店なども続々と登場していますが、脂肪分が多くて高カロリーなため、食べると太りそうなイメージがありますよね。
実はチーズは、ダイエットに適した食品とも言われています。思わず耳を疑いたくなりますが、一体どんな理由があるのでしょうか。
今回は、チーズがダイエットに適している理由と、最適な摂取方法をご紹介します。

チーズがダイエットに適している理由

・ビタミンB2が脂肪の代謝を助ける
チーズに多く含まれるビタミンB2は、脂質の代謝を助ける働きがあります。食べ物に含まれている脂質だけでなく、すでに体に蓄積された脂肪の代謝も促してくれるため、ダイエットに最適なのです。

・タンパク質を補給できる
たとえダイエットのために運動や筋トレを頑張っていても、筋肉の材料となるタンパク質が不足していると、筋肉を強化することはできません。しかし、チーズにはタンパク質が豊富に含まれているため、筋肉の強化や維持に役立ちます。

・腹持ちが良い、満足感がある
タンパク質が多く含まれているチーズは腹持ちがよく、ダイエット中の空腹感をやわらげてくれます。また、なめらかな口当たりと芳醇な香りによって満足感があることも、過食を防ぐことにつながります。

・ダイエット中のストレスを緩和する
ダイエット中は食事制限の影響で、イライラを防ぐカルシウムが不足しがちです。しかし、チーズには100gあたり牛乳600ml分ものカルシウムが含まれています。ダイエット中のストレスを緩和する効果も期待できます。

・睡眠の質を改善する
チーズに含まれているアミノ酸の一種トリプトファンは、体内に吸収されると最終的に睡眠ホルモンのメラトニンに変化します。このホルモンのおかげで睡眠の質を高められるため、新陳代謝が活発な体を作ることができます。

ダイエットに役立つチーズの食べ方

・チーズを1日1~2回食べる
ダイエットを行う際は、チーズを1日1~2回食事にプラスしましょう。そのまま食べたり、サラダなどに加えたりして食べてもOKです。ただし、チーズだけを食べるような置き換えダイエットはNGです。腹八分目の食事にチーズをプラスして、満足感をアップさせましょう。

・1回あたり20~40gを目安に
チーズは1回あたり、20~40gを目安に食べましょう。チーズの種類について制限はありませんが、カロリーが気になるときは脂質の少ないカッテージチーズを選ぶのがお勧めです。
チーズを食べ過ぎると、脂肪分や塩分のとりすぎによってかえって太ってしまいます。摂取目安量を守って、スムーズなダイエットを実現させましょう。

おいしいチーズが1日に2回も食べられるとなれば、つらいダイエットも楽しみながら行えるはず。ご褒美感とダイエット効果を兼ね備えるチーズを上手に取り入れて、理想的なボディを作り上げましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422