お金を掛けずにキレイになる! 身近なもので0円美容を始めよう

公開日:2019/11/19 / 最終更新日:2019/11/19

大内 恵理大内 恵理先生

お金を掛けずにキレイになる! 身近なもので0円美容を始めよう

ネイルやエステ、美容院……普段の生活にもお金が掛かるのに、キレイになるためにはさらにお金が掛かることばかりと諦めてはいませんか? ここでは、身近にあるものを使って、お金を使わずキレイになれる方法をご紹介します。

■深呼吸をする

意識せずに行っている呼吸を、深呼吸に変えるだけでも美容に効果があります。深呼吸によって血流がよくなるため基礎代謝が上がり、ヤセやすい体作りができるため、ダイエットに効果的です。
さらに、深呼吸にはリラックス効果もあるため、寝る前に行うことで睡眠の質を高めることができます。

■ストレッチ

血行をよくして代謝を上げる、姿勢がよくなる、便秘や冷えが改善するなど、ストレッチは美容にとっていいことずくめです。
「イタ気持ちいい」と感じるくらいを目安に、少しずつストレッチをしていくことで体の柔軟性が高めることができます。血流が良くなっているお風呂上りや、夜寝る前、朝起きてからといったタイミングで行うのが効果的です。

■帰宅後はすぐにメイクを落とす

メイクをしたままで過ごしていると、肌に過剰な負担がかかってしまいます。美肌のためには、肌を休ませる時間を長くとることが大切です。そのため、帰宅後はすぐにメイクを落とすように心掛けましょう。

■洗顔後、顔を拭くときはティッシュで

洗顔した後に顔を拭く際、タオルを使っている方はティッシュに変えてみてください。タオルは摩擦力が強く雑菌が繁殖しやすいですが、ティッシュは肌への負担が少なく、使い捨てができるため清潔です。ティッシュで顔を拭くようにすると、肌荒れなどが改善する可能性があります。
殺菌されたタオルを毎回使えるのであれば問題ありませんが、ご家族と暮らしていらっしゃる方や忙しい方には、なかなか難しいと思います。そのため、手軽に使えるティッシュはお勧めです。

■朝起きてすぐと食事中に白湯を飲む

白湯を飲むことで胃腸の消化力を高められ、体内の老廃物を排出してくれる効果が期待できます。また、体内を温めるので血行がよくなり、基礎代謝が上がる効果もあります。便秘がちな方や胃腸トラブルによる肌荒れにお悩みの方は、ぜひ取り入れてみてください。

ご紹介したものはすべて、特別なものやお金は必要ありません。「お金がないからキレイになんてなれない」と考えるのではなく「お金が掛からない範囲でできる美容は何かな?」というポジティブな意識で楽しみながら美容に取り組んでみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大内 恵理

大内 恵理先生おおうちえり

シロノクリニック恵比寿

治療をするたびに患者様が美しくなり、笑顔が増えていくことが何よりも嬉しい。コミュニケーションを大切に、幅広い年代の方のお悩みをサポートします。