日本人にお勧めしたい! ヤセる味噌汁ダイエットとは

公開日:2019/11/07 / 最終更新日:2020/06/21

江馬 潤江馬 潤先生

日本人にお勧めしたい! ヤセる味噌汁ダイエットとは

日本人なら誰しも飲んだことがある「味噌汁」。実は今、ダイエットに効果的な料理だと注目を集めていることはご存知でしょうか。
今回は、ダイエット効果が期待できる味噌汁レシピについてご紹介します。

■味噌汁にダイエット効果がある理由

・味噌にダイエット効果のある成分が含まれている

味噌の原料である大豆には、脂肪の燃焼を促す効果があると言われている成分の「ロイシン」「イソロイシン」が含まれています。さらに、「大豆サポニン」と呼ばれる成分は脂肪の吸収を抑制する効果が期待できます。

・発酵食品である

発酵食品である味噌には、乳酸菌が多く含まれています。乳酸菌を摂取することで腸内環境が整うため、代謝が上がりダイエットにも効果が出るのです。

・野菜をたくさん摂取できる

味噌汁は手軽にたくさんの野菜を摂取できる料理です。野菜をたくさん入れた味噌汁を最初に食べることで満足感が高まるため、食べ過ぎの防止にもつながります。

■美容にも効果的

味噌汁は「飲む美容液」と言われることもあるほど、美容効果が高い食べ物です。味噌汁には、肌の保湿力を高める「グルコシルセラミド」という成分が含まれているため、肌の水分量を増やすことができます。

■ヤセる味噌汁の作り方のコツとは?

・野菜のカットは大きめに

野菜を大きめにカットすると、噛む回数を増やすことができます。噛む回数が増えると満腹中枢が刺激されるため、食事の量が少量でも満足できるようになります。

・海藻類や根菜類、キノコ類を多く入れる

海藻類はワカメ、根菜類は大根、キノコ類はしめじやえのき、なめこなどがお勧めです。これらの食材は噛みごたえがあり噛む回数が増えるだけでなく、食物繊維も豊富に含まれているため整腸作用が期待できます。

・赤味噌でも白味噌でも、合わせ味噌でもOK

赤味噌には、メラノイジンという腸内環境を整える成分が多く含まれています。一方、白味噌や合わせ味噌には食物繊維が多く含まれており、どちらの味噌にも整腸作用が期待できるため、味の好みで選んでよいでしょう。

・飽きてきたら味を変えてみて

味噌汁の味に飽きてきたら、調味料や別の食材をプラスして味に変化をつけてみるのもお勧めです。ごま油やオリーブオイル、キムチや納豆などを少し入れることで味が大きく変わるため、飽きずに続けることができます。

味噌汁はダイエットだけでなく美肌にも効果があると言われ、さまざまな美容や健康への効果が期待できる料理です。美味しく食べながら美容効果が期待できる味噌汁で、美ボディ・美肌を目指しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

江馬 潤

江馬 潤先生えま じゅん

シロノクリニック恵比寿

内科研修を経て、美容皮膚科に携わる。患者さまお一人おひとりの気持ちに寄り添い、丁寧に対応するよう心掛けています。人生を楽しく過ごせるよう、一人でも多くの方のお悩みを全力でサポートします。