夏直前! 今からできるムダ毛対策って?

公開日:2019/11/04 / 最終更新日:2019/11/04

徳永 真理徳永 真理先生

夏直前! 今からできるムダ毛対策って?

夏が近づくにつれ気になってくるのが体のムダ毛です。冬の間はよかったものの、夏になるとサボることが許されなくなってきます。
しかし、脱毛サロンに通うのも金銭的な理由や時間的な理由で難しいという人も多いでしょう。
そこで今回は、自宅でできる正しいムダ毛処理について基礎からご紹介します。

■カミソリでムダ毛を処理する際の基本

自宅でムダ毛を処理するという方の多くが、安価で手に入るだけでなく手軽さや衛生面にも優れているカミソリを使用されると思います。
すべてのパーツを同じカミソリで済ませることもできますが、パーツに応じたカミソリを使うことでさらに剃りやすく、キレイに仕上げることができます。

腕や足といった広範囲を剃りたいときはT字カミソリ、背中やVラインなどを処理したいときには専用のカミソリを使うのもよいでしょう。
T字カミソリを使用するときは一枚刃よりも多枚刃のものが肌にかかる負担が少ないためお勧めです。

また、顔には小回りがきくL字カミソリを使うことでキレイに処理できます。

■正しいムダ毛処理の方法

剃りたい部位にジェルやシェービングクリームを塗り、毛の流れを一方向に整えます。
毛の流れに沿うように、腕は肩から指先に向かって、足は太ももからつま先に向かって剃っていきましょう。処理したあとはしっかりと化粧水やクリームで保湿して完了です。

このとき毛の流れに逆らって剃る「逆剃り」は、肌がカミソリ負けを起こしてしまう可能性があるのでやめましょう。
カミソリ負けは肌の炎症や色素沈着など、さまざまなトラブルの原因となってしまいます。

■ここだけは絶対に処理を!

どうしても時間がないという方や毎日全身を剃っていると肌に負担がかかりそうで不安だという方は、「ワキ」「ひざ下」「口の上」だけは必ず処理するようにしましょう。
「男性から見てムダ毛があると気になるパーツ」としてこの3つが上位にランクインしています。
特にワキは処理が甘くなりがちなポイントなので注意してください。

ひざ下や口の上は明るい場所で見ると目立つことが多いので、処理をするときもなるべく明るい場所できちんと剃れているか確認しながら行うのがお勧めです。

ムダ毛の処理は面倒でも正しい方法で行うことでキレイな肌をキープできます。
全身の処理を頑張るのは難しいという方も、ワキとひざ下、口の上だけは処理するように心掛けてください。
ムダ毛の処理をしっかりと行い、自信をもって夏を過ごしましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。