レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

【目指せ左右対称の美顔】顔を歪ませるNG習慣と改善方法

公開日:2017/12/25 / 最終更新日:2022/09/12

大野 由実大野 由実先生

【目指せ左右対称の美顔】顔を歪ませるNG習慣と改善方法

「目が左だけ小さい」「口角が右だけ下がっている」場合、顔の骨格や筋肉に歪みが生じている恐れがあります。顔を歪ませるNG習慣をチェックして、歪みの改善策を取り入れていきましょう。

顔を歪ませるNG習慣

 頬杖をつく
 足を組んで座る
 猫背
 左右どちらか片方で噛む癖がある
 横向き
 うつぶせで寝る
 バッグをいつも同じほうの手や肩で持つ
このような行動を普段している場合は、意識して治すようにしましょう。頬杖や足組みは「手や足を交互に入れ変えれば良いのでは?」と思いがちですが、答えはNOです。いくら意識をしていても左右均等にするのは難しく、顔だけでなく体の骨格も歪んでしまうのです。ただしバッグの場合は左右のどちらかで持つしかないので、普段から交互に持ち替えることを心掛けましょう。

顔の歪みの改善方法

すでに顔の歪みが気になるならエクササイズやマッサージなども取り入れて、徐々に左右対称の顔に近づけていきましょう。

≪あごのエクササイズで歪みを改善≫

顔を固定しながらあごを動かすエクササイズです。顎関節をほぐしながら左右に整えることで、歪みを改善する効果が期待できます。
1. 手のひらを左右のこめかみに当てて、顔を固定します
2. 口を大きく縦に開き、開ききったら口をゆっくりと閉じます
3. 口の開け閉めを30回くり返します
4. 今度は口を軽く開き、下あごだけを左右にスライドさせるように動かします
5. 左右交互に30回動かして完了です

≪頬のマッサージで筋肉をほぐす≫

頬の筋肉が凝り固まっていると、顔の歪みを招きやすくなります
こまめにマッサージをして凝りをほぐしてあげましょう
1. 手のひらを頬に当てて、上下の歯を食いしばります
2. 1の時に盛り上がった頬の筋肉を、指の腹で円を描くようにマッサージをします
3. 2~3分かけて丁寧にほぐして、筋肉を張りや凝りを取り除きましょう

≪ガムを左右の歯で噛む≫

ガムを左右の歯で均等に噛むことで、顔の歪みだけでなく普段の噛み癖も治しましょう
1. 口の中にガムを入れ、左の奥歯で10分間噛み続けます
2. ガムを右へ移動し、右の奥歯で10分間噛み続けます
3. 左右交互に行い、合計1時間ほど噛み続けましょう

NG習慣を見直して、エクササイズを習慣化することが左右対称な顔への第一歩です。美顔のために今日から取り組んでみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422