レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

即痩せ可能?! 「塩抜きダイエット」の方法と注意点

公開日:2018/01/29 / 最終更新日:2022/09/09

牧野 輝美牧野 輝美先生

即痩せ可能?! 「塩抜きダイエット」の方法と注意点

ダイエットのために甘いものを避けて、お腹が空いたときはしょっぱいスルメや昆布を食べるようにしている……という女性は多いもの。
しかし、たとえ糖分や脂肪分を控えていても、塩分の摂り過ぎは痩せられない原因になってしまいます。
いったいなぜ塩分がダイエットの妨げになってしまうのでしょうか? 最近話題になっている「塩抜きダイエット」の方法とあわせて詳しくご紹介します。

塩分の摂り過ぎが太る原因に?!

実は塩分の摂り過ぎは、太ってしまう原因のひとつです。その理由は、過剰な塩分がむくみを引き起こしてしまうため。余分な水分が身体に溜まることで、体重が重くなったり、見た目が太くなったりしてしまうのです。
また、体内に余分な水分が溜まると、身体が冷えやすくなって代謝を低下させてしまいます。直接脂肪を増やすわけではありませんが、むくみや代謝の低下を引き起こすことで、太りやすい身体を作ってしまうのです。

「塩抜きダイエット」とは?

塩分の摂り過ぎをリセットして痩せやすい体を作るのが、最近話題になっている「塩抜きダイエット」です。脂肪を落とすのではなく、体質の改善を目的とした塩抜きダイエットは、つい塩分を摂り過ぎてしまう人や、ダイエットをしてもなかなか痩せないという人にお勧めです。

塩抜きダイエットの方法

では、塩抜きダイエットの方法を詳しくチェックしていきましょう。
押さえておきたいポイントは以下の4点です。

① 3日間、塩分を摂らない
塩抜きダイエットの方法は非常にシンプルで、「3日間塩分を摂らない」というもの。塩分さえ含まれていなければ、基本的には何を食べても構いません。ただしあくまでもダイエットですから、糖分の多いスイーツ類は避けてバランスの良い食事を心掛けましょう。

②外食・コンビニ食はNG
外食やコンビニ食など、出来合いのものにはたっぷりの塩分が含まれています。そのため塩抜きダイエット中は、自分で手作りしたものを食べるようにしましょう。

③塩以外で味付けをする
当然ですが、料理をするときは、塩以外の調味料で味付けをするようにしてください。塩以外の調味料には、以下のようなものがあります。

・酢
・レモン
・コショウ
・一味や七味
・昆布や魚などの出汁
・ハーブ(パセリやバジルなど)
・ごま油 など

牛乳やヨーグルトなど、無塩の乳製品もOKです。昆布の出汁で野菜や魚介類を煮込んでスープにする、鶏肉をレモンとコショウで食べるなど、工夫をすれば塩を使わない料理でも美味しく食べることができますよ。

④水を1日1.5~2リットル飲む
水分をしっかり補給することで、体内の余分な塩分を排出することができます。塩抜きダイエット中は、1日1.5~2リットルほどの水を、コップ1杯ずつに分けてこまめに飲むようにしましょう。

塩抜きダイエットの注意点

過度な塩分はむくみの原因となりますが、適度な塩分は身体にとって必要な栄養素です。ですので、長期に渡って塩抜きダイエットをすると、かえって健康を害してしまいます。塩抜きダイエットは3日間と決めて、それ以上は続けないようにしましょう。

塩分が身体に与える影響と、今話題の「塩抜きダイエット」についてご紹介しました。痩せたからといって塩分の多い食生活に戻ってしまうと、再びむくみと代謝の低下を引き起こしてしまいます。塩抜きダイエットが終了しても、塩分は控えめに、バランスの良い食生活を心掛けましょう。


Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。

牧野 輝美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック横浜院

シロノクリニック横浜院

〒220−0011

神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル 16F

0120-96-5454