なんか不健康に見える……?「青クマ」の原因と解消法

公開日:2018/06/01 / 最終更新日:2019/08/20

牧野 輝美牧野 輝美先生

なんか不健康に見える……?「青クマ」の原因と解消法

ファンデーションやコンシーラーなどのメイク用品を駆使しても、なかなかカバーしきれないクマにお悩みの方も多いはず。クマにはさまざまな種類がありますが、とくに目元に青く浮かび上がった「青クマ」は、日によって濃さや大きさが変わったりするため、注意が必要です。
そこで今回は、多くの女性の悩みのタネとなっている青クマの原因や解消法をご紹介します。

顔がどんより疲れて見える……「青クマ」の原因とは?

目元にできる青クマの大きな原因は「血行不良」です。目の周りの皮膚は顔の中でもとくに薄くできているため、血行不良によって血液が黒ずみ、うっ血してしまうと、皮膚の下から黒ずんだ血液が透けてしまうのです。
そんな血行不良は、日々の生活習慣や体の冷え、ストレス、寝不足、栄養バランスの偏りなどさまざまな原因が重なって起こってしまうもの。青クマをスッキリと解消させるためには、血行不良を改善することが大切なのです。

血行を促進させて青クマを解消しよう!

血行不良を改善させるためには、日々の生活習慣や食生活の改善が欠かせません。青クマ解消のためのケア方法をご紹介します。

・質の良い睡眠をとる
睡眠をとるにあたって大切なのは“どれだけ寝たか”ではなく“どのような睡眠をとったか”ということです。「たっぷりと寝ていてもなんだかスッキリしない」「寝ても寝ても眠い」という場合には、睡眠の質が低下している可能性があります。質の良い睡眠をとるためにも、安眠効果のあるラベンダーのアロマを焚いてみる、寝る1時間前にはテレビやスマホなどを見ないようにする、電気を暗くして強い光を浴びないなどの対策を取り入れてみましょう。

・目元のマッサージ
目元の血行改善に役立ってくれるのが、マッサージです。洗顔後やお風呂上がり後のスキンケアタイムに乳液やクリームを塗って、目元を優しくマッサージしてみましょう。このとき、力の入れ過ぎには注意が必要です。目の周りを指先でクルクルと刺激することで、血行が促される上に、むくみ解消などにも効果が期待できます。

・お風呂に浸かって体を温める
全身の冷えは、血行不良を引き起こす大きな原因となるもの。忙しい日々が続いたり疲れていたりするときはシャワーだけで済ませがちですが、毎日きちんと湯船に浸かるよう心掛けましょう。人肌程度のぬるま湯にじっくりと浸かるのがお勧めです。

老け顔やお疲れ気味に見せてしまう青クマは、女性にとっての大敵といっても過言ではありません。日々の習慣やスキンケアに注意をして、スッキリとした明るい目元をゲットしましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。