脚がなかなか細くならない…… 下半身ヤセの方法とは?

公開日:2020/02/18 / 最終更新日:2020/05/23

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

脚がなかなか細くならない…… 下半身ヤセの方法とは?

いろいろな方法を試しながらダイエットをしているのに、下半身がなかなかヤセないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。実は、原因を踏まえた方法を選ぶことで、下半身ヤセは実現できます。
そこで今回は、脚がなかなか細くならない原因と下半身ヤセのポイントを解説します。

■今すぐチェック! 下半身太りの原因

下半身ヤセに苦労しているという方は、まずその原因をチェックしてみましょう。下記に当てはまっている方は要注意です。

・浮き指

浮き指とは、立った時に足の指が地面に着かずに浮いている状態のことです。現代女性の3人に1人は、この浮き指になっているともいわれています。

足の指が浮いた状態で立ったり歩いたりすると、指の付け根とかかとの2点にだけ体重がかかってしまい、重心が後ろに片寄ってしまいます。
その結果、バランスをとろうと太ももやスネに自然と力が入り、必要のない筋肉が発達。体は筋肉の負担を減らすために脂肪を蓄えようとするので、下半身が太くなってしまうのです。

・浮き指チェック方法

浮き指のチェック方法は簡単です。
力を抜き、足の親指が足の甲のほうに90度以上反るかどうかをチェックしましょう。90度以上反ってしまう方は、浮き指になっている可能性が高いです。

・冷えや骨盤のゆがみも下半身太りの原因に

塩分の摂りすぎや冷えによる血流の悪化、骨盤のゆがみなどによるむくみも、下半身太りの原因です。

■下半身ヤセは浮き指改善とストレッチが重要

下半身太りの原因が分かれば、あとは対策と改善を行うのみです。毎月継続して少しずつ続けるようにしましょう。

・グーパーリハビリ運動

浮き指の改善方法としてお勧めなのが、グーパーリハビリ運動です。

①左足の運動をする場合、右手の人差指を伸ばした状態で親指と残りの3本の
 親指で左足の親指を握ります。このとき、左手で足の甲をしっかりと
 押さえ、足首が動かないようにするのがポイントです。
②足の親指を、足裏のほうへ付け根から曲げます。
③次に、足の親指を付け根から右回り、左回りへ動かします。
 指先だけでなく、親指の根本から回すように意識しましょう。

片足につき1日5分間程度を毎日続けることで、浮き指の改善を期待できます。入浴中やテーピング靴下を履いて行うと、さらに効果的です。
無理やり力を加えないように行い、痛みを感じる場合はすぐに中止しましょう。

・寝たままできる脚パカエクササイズ

「脚を細くしたい」という方にお勧めのエクササイズが、脚パカと呼ばれるエクササイズです。血流が良くなるため、むくみや冷えの改善、お腹周りの引き締めにも効果的です。

床に仰向けになった状態で両脚を床から垂直になるように上げ、そのまま左右に大きく脚を開いて閉じる動作を繰り返します。このとき内ももを意識しながら行うと、より効果を高めることができます。はじめのうちは1日20回程度を目標に続けてみましょう。

■原因を知れば下半身ヤセは難しくない

脚が太くなってしまった原因に合わせて、適切なストレッチやエクササイズを行えば、下半身ヤセは決して難しいものではありません。
ダイエットをしているのになかなか下半身への効果を感じられない方は、浮き指になっていないか、骨盤のゆがみがないかをチェックし、冷えやむくみ改善を行ってみましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。