アンチエイジングに効果大! きな粉が持つ女性に嬉しい効果を解説

公開日:2020/01/23 / 最終更新日:2020/01/23

徳永 真理徳永 真理先生

アンチエイジングに効果大! きな粉が持つ女性に嬉しい効果を解説

きな粉をお餅やお団子につけたり、牛乳などに混ぜたりして食べている方も多いのではないでしょうか。大豆を煎って粉にしたきな粉は、大豆の栄養素が豊富に含まれ、女性に嬉しい効果がたくさんつまっている食品です。
今回は、きな粉を摂ることで得られる美肌効果やアンチエイジング、ダイエットの効果についてご紹介します。

■女性に嬉しいきな粉のパワー

きな粉には、大豆イソブラホンや大豆サポニン、大豆ペプチドといった大豆特有の栄養をはじめ、さまざまな成分が豊富に含まれています。きな粉に含まれる成分が、どのようなパワーを持っているのかをご紹介します。

・美肌効果

きな粉には、良質の大豆タンパク質が多く含まれています。大豆タンパク質には細胞を作る働きや、水分をキープするセラミドを増やす働きがあるため、肌の潤いやハリを保ちます。
また、きな粉に含まれる大豆イソフラボンにはコラーゲンの生成を助ける効果があるので、美肌作りに効果的です。

・アンチエイジング効果

大豆イソフラボンや大豆サポニンが持つ抗酸化作用は、シミやシワなどの肌トラブルを防ぐアンチエイジング効果があります。
特に、きな粉は数ある大豆加工食品の中でもイソフラボン含有量が多いと言われているため、美肌を目指している方は積極的に摂ると良いでしょう。

・便秘解消

腸内環境を整える善玉菌のエサとなるオリゴ糖が含まれているため、便秘解消に効果的です。
ほかにも、きな粉には食物繊維が豊富に含まれています。特に不溶性の食物繊維は善玉菌のエサとなるだけでなく、腸の働きを良くしてお腹の調子を整えてくれます。

・ダイエット効果

余分な脂肪がつくのを抑える大豆サポニンと、カロリー消化や体脂肪燃焼を促進する大豆ペプチドが含まれているので、ダイエットにも最適です。
また、きな粉に含まれる水溶性の食物繊維は時間をかけて腸内を移動するため、糖質の吸収を抑え、血糖値の上昇を穏やかにする効果もあります。

・バストアップ効果

女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンは、バストアップ効果など女性らしい身体作りをサポートします。

■飲み物に混ぜて摂取するのがお勧め

きな粉は牛乳やコーヒーなどに混ぜて摂取するのが手軽でお勧めです。ただし、きな粉自体はカロリーの高い食品なので摂り過ぎは控え、バランスのとれた食生活を心掛けてください。

最初は、少しずつ朝の牛乳やコーヒーなどの飲み物に混ぜて飲んでみるのもお勧めです。毎日に取り入れて健康で若々しい生活を送りましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。