「導入」がカギ!? スキンケアの効果をさらに高める方法

公開日:2019/11/07 / 最終更新日:2020/06/21

徳永 真理徳永 真理先生

「導入」がカギ!? スキンケアの効果をさらに高める方法

いつもと同じスキンケアをしているはずなのに、日によって効果を感じられなかったり、年齢を重ねるにつれ、ケア方法を変えるべきか迷ったりしてしまうことはありませんか?
女性の肌はホルモンバランスや気候、年齢などでゆらぎやすいため、いつも同じスキンケアでは対応しきれないこともあります。プラスアルファのケアを取り入れて、健やかな肌を目指しましょう。

■スキンケアで大切なのは「浸透」させること

高価な基礎化粧品を使用したり、自分に合いそうな新製品を試したりしていても、なぜかスキンケアの効果がイマイチ……という方は、美容成分を肌に「浸透」させられていない可能性があります。
スキンケアをするにあたって大切なのは、美容成分を浸透させることです。どんなに高品質な基礎化粧品を使用していても、肌に浸透させられていないと効果を発揮しきれません。

■「導入」を助けるアイテムを使用する

化粧水などの美容成分を肌に浸透させるためには、肌の土台を整える必要があります。そこで活躍するのが「ブースター」とも呼ばれる「導入美容液」や、「導入美顔器」などのアイテムです。こうしたアイテムは、肌の角質をほぐしてくれるため、化粧水などの美容成分が浸透しやすくなります。

・導入美容液の使い方

導入美容液には泡で出てくるものや、液体のものなどいろいろなテクスチャーがありますが、どちらも使い方は同じです。
導入美容液は洗顔を終えた後、化粧水の前に使用します。手のひらで導入美容液をあたため、顔全体になじませてください。導入美容液が完全に馴染んだら、普段通り化粧水や乳液などを上から重ねるようにしましょう。

・導入美顔器の選び方と使い方

美顔器はさまざまなメーカーから発売されていますが、導入を目的として購入するのであれば、イオン導入の機能がついているものを選ぶとよいでしょう。美容成分をイオン化して肌の奥に届けてくれるため、導入美容液と組み合わせることで、より効果を発揮します。
使い方は製品によって多少異なりますが、洗顔後に導入美容液をつけ、顔全体に美顔器をすべらせてください。その際、イオン導入のモードを使用するのがお勧めです。
導入美容液が完了したら、化粧水と乳液を使って普段通りにケアします。

いつも通りのスキンケアをしているはずなのに効果が出ないというときや、肌が変わってきたと感じている方は、美容成分の浸透を促進する導入美容液(ブースター)や美顔器を一度試してみるのがお勧めです。プラスアルファのテクニックとして、日々のケアにぜひ取り入れてみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。